オンラインヨガ

オンライン決済のPaypalとは?ネットを気軽に楽しもう!

Paypal(ペイパル)は無料で使える決済サービスの一つです。
カード情報をいちいち入力しなくても決済が可能になります。

買い手、売り手両方が安心して使える制度がたくさん。気軽にネットショッピングを楽しみましょう。

  • 相手にカード情報や銀行の情報を知られない
  • 安心したセキュリティ
  • 買い手保護制度がある
  • 世界中で買い物ができる

今回は、海外でもペイパルを利用していた筆者がをPaypal(ペイパル)についてご紹介します。

海外や国内中の先生のオンラインレッスンも?!ネットをもっと楽しみましょう。

Paypal(ペイパル)ってなあに?

世界中で使えるPaypalは登録数2400万以上、国内の使用できる店舗も年々増えています。

  • Youtube、Hulu、ふるさとチョイス、ANA、Airbnb、Yamada電気、Storesなど
    最新の情報はPaypalで確認。

相手にカード情報や銀行の情報を知られることなく、ネットで利用できる決済サービスです。

一回づつカード情報を入力しての決済もできます。好きな時に参加しやすくなりますね。

ですが、毎回入力するのは面倒という方もいますよね。

ペイパルは、アカウントの作成は0円!

今までのように、ネットで支払う時に毎回カード情報を入力する必要はありません。

一度登録していしまえば、ペイパルを使えるお店どこでも、決済が簡単にできるようになります。

  • 決済方法にPaypalを選ぶ
  • アカウントにログインする
  • 内容を確認して、同意するボタンを押すだけ
  • 他の決済サービスのようにアカウントにあらかじめ入金をする必要はない

最近は日本でもネットショップなどでの利用が増えています。

Paypalはどこで使えるの?

ふるさとチョイスで利用できるようになった時は、話題になっていましたね。

でも、オンラインレッスンやショッピングで利用しやすいとは言いますが、どこで使えるかピンと来ない人もいるでしょう。

大きなネットショッピングサイトでも利用が可能になっています。

  • ストアカ(ストリートアカデミー)オンラインレッスンの先生を検索できる!
  • The Base(ザ・ベイス)100万店から探せるショッピングアプリ
  • Mee Coo(ミークー)世界中の先生とコンタクトできる

フリーランスで仕事をしている人が多く利用しています。

なぜなら、現金を直接渡さずに決済できるからです。オンラインだけのコンタクトでも、すぐに相手への支払いが可能です。

The Baseでは、アクセサリーや手作りのクラフト作品やレッスンのチケット販売などさまざまな方が出店しています。

一度、The Baseのアプリを覗いてみると面白いです。

PCから|Paypalの新規登録方法

それでは、登録方法を確認してみましょう。

  1. 公式ページを開き、右上の「新規登録」ボタンを押します。
  2. パーソナルアカウントを選んで、「新規登録に進む」をクリックします。
  3. 新規登録画面で「メールアドレス」「携帯番号」「国籍、名前」「パスワード」を入力して次に進みます。
  4. 本人確認が登録しているかの確認をします。
  5. 登録できるのは、銀行口座、カード、デビットカードのいずれかになります。
  6. メールアドレスによる認証メールを確認しましょう。
  7. 本人確認のために口座か書類を送りましょう。

※銀行口座を登録しておくと、本人確認がスムーズです。

それでは、細かく見ていきましょう。

Paypal公式ページからアカウントを作成する

Paypalのトップ画面から申し込みが可能です。
もちろんPaypalについて詳しく案内も書いてあるので、気になる方はぜひ他のページもお読みください。

個人アカウントでできることは、商品の支払いのほか、友人や家族にお金を送金する時にも使えます。つまり、みんなでご飯に行って、割り勘などの集金にも使えるのです。

ただし、相手もアカウントを持っていないと使えないので、同じアカウントを持っている必要があります。

これは、他の決済サービスでも同じですね。

ビジネスアカウントは、商品やサービスを売っているフリーランスや事業主向けのアカウントです。こちらも無料で作成が可能です。

そのまま新規登録を進めると、メールや電話番号の入力をします。各項目の入力しながらすぐ下に案内がでるので、問題なく入力ができますよ。

この後は、住所や生年月日などの個人情報を入力。
ワンタッチ決済を希望する場合はチェックを入れます。毎回パスワードを入力する必要なくなります。

規約やプライバシーなどを確認してチェックをします。
同意してアカウントを作成するボタンを押しましょう。

認証メールによる確認の手続きに進みます。
届いているメールのURLをクリックするだけです。

アカウント作成完了後に銀行やカードを登録しよう

  1. 本人確認を行いましょう。銀行口座の登録をすると、本人確認のための書類を送る必要もなく、すぐに利用ができるでしょう。※登録できる銀行はこちら
    また、個人間の送金については銀行の登録が必要です。

  2. 次に、銀行口座からの支払いや送金には、各銀行で口座の振替設定の手続きが必要となるので、確認して設定をします。

  3. クレジットやデビットカードを登録しておくのも良いでしょう。支払いの時に「カードから支払う」を選べるので便利ですね。
    また、すぐに支払い利用したい方は、クレジットカードを登録すれば利用できます。

ネットショッピングやオンラインレッスンを楽しもう!

Paypalを介して、さまざまな支払いが可能となります。
クレジット会社を介さずに直接銀行口座から支払えるので便利です。

また、ほかの決済サービスのように、わざわざ自分のアカウントにお金を移す必要がないので、普段クレジットカードなどで支払っているのと同じ感覚で利用ができます。

ショッピングやレッスンなどネットを介したサービスを気軽に利用できますね。

特にフリーランスで仕事をしている人の利用が多いです。
ヨガやダンス、語学、音楽、習字などの先生がオンラインレッスンを開催しています。

今までは、近くに教室がなく諦めていたレッスンや趣味も、改めて始めることができるかもしれません。

まずは、自分の気になっているレッスンを検索してみましょう。


タイトルとURLをコピーしました